<<BACK TOP 
171022 研究授業 ~ベクトル~
 10月17日(火)、普通科3年普通コースの『数学B』で研究授業を行いました
 単元は「ベクトル」です。一般に、位置に寄らず「大きさ」「向き」だけに着目した量がベクトルです。
 今回の授業は、ベクトルという量を理解することを目的としました
 ベクトルの例として、風速を線分の長さで表すこととし、「北東の風、秒速3m 」の風を図示する方法を考えました。

風を図示することに挑戦している様子

 生徒たちは、ノートに色々試行錯誤して、線分を使って風を図示していました。やはり、風速については線分で表せていましたが、風向きを一本の線分で表すことには苦労していました。


 今までの数学は、大きさだけで定まる量を扱ってきたので、向きまでを定めた量を表すことに慣れていないようでした。このような問いについては、線分の長さで「大きさ」を表し、矢印で「向き」を表す有向線分を使うと図示できることを理解しました。
 風速が等しくても、風向きが異なると全く異なる風になるように、力や加速度や磁界等、「大きさ」だけでなく「向き」を伴ったベクトルという量が自然界には多くあることも具体例を通して理解しました


 ベクトルは物理学や工学等で頻繁に利用されており、数学の実用性も紹介しながら授業を進めていきたいと思っています。

2017年10月22日 Sun  by HP担当者
171021 「一汁三菜の献立」発表
 10月4日(水)・18日(水)に、生物資源科学科3年生が、『家庭総合』の授業で自分の考案した「一汁三菜の献立」を発表し、お互いに評価しました
 生徒たちは、調理方法、食材、食品群、食材の色、総カロリーを考えて、献立を作りました。それぞれの献立には、色々と工夫がされていて、ヘルシー、ガッツリ系、彩り豊か、豊富な食材の使用など、バラエティーに富んだ献立の発表となりました。
 それぞれの献立を評価しながら、どのように改善するとさらにバランスがとれ、体に良い、しかも食べたくなる献立となるか、意見を出し合っていました。
 生徒たちが最も高く評価した献立は、「ご飯、ジャガイモの味噌汁、鶏肉のから揚げ、キャベツのサラダ、ホウレンソウの中華風炒め物(総カロリー889cal)」でした。




2017年10月21日 Sat  by HP担当者
171020 迷路パズル ~数学活用~
 10月17日(火)、生物資源科学科3年生の『数学活用』は、「迷路」を取り上げました
 『数学活用』は、生活の中で生かされている数学やパズル・折り紙のような遊びの中の数学を通して、数学の面白さや有用性を学んでいきます。
 生徒たちは紙面に描かれた、入り口から入って、複雑に入り組んだ道を通り抜け、出口までたどりつくパズルである「迷路」に挑戦しました。
 授業は、簡単な迷路から始めて、徐々に複雑な迷路へチャレンジしていくという方法で行い、その過程で迷路をクリアする解法を見つけて、複雑な迷路を突破するということを目的にしました


 簡単な迷路は、直感的にすんなりクリアできていましたが、複雑な迷路になると手こずる生徒が次々に出てきました。そこで簡単な迷路を例に、迷路を抜け出る道を見つける方法を考えました。
 その結果、三方で囲まれた道は行き止まりになるので、次々に塗りつぶしていくことを繰り返せばよいということに辿り着きました。


 その手法を用いて、複雑な迷路に挑戦していくと、前よりは迷路に迷わず、手の動きが速くなっていきました。とはいっても、やはり複雑な迷路をクリアするのは容易ではありません。生徒たちは、クリアすることに没頭して解いていました。


 クリアできた時は、思わず「できた。」と声が出ていました。
 今回のような、遊び心を生かした数学も、生徒の興味を引き立てることに繋がっていくので、今後も取り入れていこうと思っています。

2017年10月20日 Fri  by HP担当者
171019 働くことについて考えよう② ~6限目~
 10月16日(月)、総合学科1年次生の『産業社会と人間』の6限目では、10月23日(月)に実施する「先生インタビュー」に向けての準備をしました。
 「先生インタビュー」は、生徒たちにとって身近な職業人である先生方から、仕事のやりがいや大変さ、喜び、苦労等を聴き、それぞれの「働く理由」についての考えを深めていくために行います。
 授業では、グループごとに「先生インタビュー」に向けてインタビューする先生を決めたり、質問内容や役割分担を話し合ったりしました。

*授業の流れ
【インタビューする先生を決める】
 グループごとにインタビューする先生を決めました。


【質問内容の確認】
 「働くこと」についてどのような質問をするかグループで相談しました。


 また、「先生インタビュー」では、インタビューの準備として生徒たち自身が直接、先生方に交渉していく「アポイントメント」を行いますが、「アポイントメント」の取り方についての学習も行いました
 『産業社会と人間』では、学校内での色々な活動においても、社会人になるための心構えやマナーを学んでいきます。

2017年10月19日 Thu  by 総合学科
171018 キャベツの除草作業
 10月17日(火)総合学科1年生が、『農業と環境』でキャベツの除草作業を行いました。中間考査等があり2週間ぶりに実習で畑を見ました。順調に育っていましたが、雑草もかなり生えていたので、徹底的に除草をしました。爪の中まで土が入り真っ黒になりながらも自分たちの育てているキャベツのため頑張っていました。
 しかし、ここ数日の長雨で日照不足も気になるところです。昨年度も天候不順で野菜の値段が急騰したので、今年は何とか天候がもち直してほしいです。学校祭まであと約1ヶ月、順調に大きく育ってほしいです。

            除草作業


学校祭まで丁寧に管理します。

2017年10月18日 Wed  by 総合学科
      
合計:288783 今日:91 昨日:493
〒759-3622
 山口県阿武郡阿武町奈古
         2968-1
 TEL:(08388)2-2333
 FAX:(08388)2-2123
総合情報

※ページを閲覧するためには
Adobe Readerが必要です。
最新記事一覧