お知らせ 

<<BACK TOP 
学校だより
160727 米みそ、ただいま熟成中!
生物資源科学科では、6月に『米みその仕込み実習』を行います。本校では、米麹を使用したみそを製造していますが、6月8~10日の期間で米麹を製造しました。

この写真は、2年生が積み替え段階の麹を観察しているところですが、生徒たちは、麹1粒1粒が勝手にポロポロと動いている様子を見て驚いていましたぎょ
米麹が完成した後は、みその仕込み工程に入りますが、6月15日(水)に3年生が、6月16日(木)に2年生がそれぞれみその仕込みを行いました。
3年生は昨年度にみその仕込みを実習していることもあり、実習の流れを説明した後、それぞれ担当に分かれて、作業を進めていました。
2年生は初めてということもあり、各工程の説明の際、興味津々で説明を聞いていました。


本校は、約150kgのみそを仕込みますが、これから11月までの間、微生物の力を借りて発酵・熟成を行い、11月中旬に袋詰めをして米みそが完成します。にかっ
完成した米みそは、11月の学校祭で地域の方に販売をして大変喜ばれています
本年度も11月20日(日)に学校祭が「さん3ふるさと祭り」と合同で開催されることが決まっており、ジャムやマーマレード、ベーコンなどとともに米みそも販売いたしますので是非お越し下さい。

2016年07月27日 Wed  by 生物資源科学科
160726 イカダ大会 ~めざせ!速いDE賞~
7月24日(日) 『第23回なご夏まつり 日本海イカダ大会』 がありました。生物資源科学科3年生のチームとPTAのチームが出場しました。
3年生チームは、4月からグリーンライフの授業でイカダを製作してきました。スピード部門1位の速いDE賞の獲得をめざし取り組んできて、いざ本番を迎えました。仮装部門のおもしろいDE賞をめざすイカダや毎年優勝争いをしているイカダなど15艇のイカダと競漕しました。
5秒前からカウントダウンして、いざスタートしました。イカダを製作することに時間を費やし漕ぐ練習はほとんどしていなかったため、なかなかまっすぐ進んでくれませんでした。他のチームにどんどん差をつけられていきましたが、徐々に生徒の息も合いだし、最大の武器である若さで後半から挽回していきました。一時は14位まで順位を下げましたが、最後は生徒が一致団結して10位まで上がってきました。目標としていた速いDE賞にはほど遠い結果でしたが、一致団結してゴールできたことに満足していました。その頑張りが認められたのか、当日の特別賞である『なにかあるDE賞』を獲得することができた。
PTAチームは、スピード部門は4位、仮装部門のおもしろいDE賞は2位と大健闘されました。
生徒、PTA、教員とも、とても盛り上がりイカダ大会は大盛況でした。少しかもしれませんが、地域貢献のお手伝いができたのではないでしょうか。今後も、阿武町を盛り上げていきたいと思います。


   イカダの搬入         乗船!


     いざ出港!     まだ、息が合っていない


 ちょっと疲れてきました。    ラストスパート!


  頑張れ!あと少し!       鬼丸の旗


    記念撮影!         PTAのイカダ


   息が合っています!    あと少し!頑張れ!


  おもしろいDE賞 2位

2016年07月26日 Tue  by 生物資源科学科
160725 第67回山口県学校農業クラブ連盟大会
7月22日(金)山口市小郡ふれあいセンターで、第67回山口県学校農業クラブ連盟大会が行われました。奈古高校からは意見発表に出場するとともに大会役員として参加しました。

     
         開会式 県連副会長あいさつ
開会式では、奈古高校の農業クラブ会長が山口県学校農業クラブ連盟の副会長としてあいさつをしました。その中で、山口県の農業について農業就業人口の平均年齢が70.3歳と全国で2番目に高い値を示していることにふれ、農業を学ぶ高校生が広い視野をもち、今何をすべきかを考え、行動していきましょうと呼びかけました。

     
              意見発表
また、意見発表では、「食品加工の授業を通して」と題して、地元特産のトマトを使って加工品開発をし、地域を盛り上げたいという内容の発表をしました。残念ながら入賞することはできませんでしたが、大勢の聴衆の前で緊張する中、自分の意見をはっきり主張できていました。と感想を述べていました。

     
         大会役員として意見発表の進行
そして大会役員として意見発表の運営に奈古高校農業クラブ役員が携わりました。スムーズな運営に心掛けきちんと進行できました。
暑い一日でしたが、全員が自分の役割をよく自覚し頑張りました。


2016年07月25日 Mon  by 生物資源科学科
160724 夏の花プレゼント
生物資源科学科の生徒が播いた夏の花が鮮やかに咲きました


今夏はダリアブルーサルビアマリーゴールドを町内の阿武町町民センターとみどり保育園、恵寿園にプレゼントしました。


ダリアには『感謝』という花言葉があります。
いつもお世話になっているみなさんに、感謝の気持ちを込めて、花を贈らせていただきました(*^_^*)


2016年07月24日 Sun  by 生物資源科学科
160723 イカダ大会にむけて ~グリーンライフ~
阿武町日本海イカダ大会もいよいよ明日に迫ってきました。
暑い中苦労して組み立てたイカダは無事完成し、明日の出番を心待ちにしています。


遅くまで残って作った旗は生徒ひとりひとりの名前が入っており、 「鬼丸」と力強くかかれた船名が生物資源科学科3年の団結の強さを表しています

「鬼丸」が奈古の海を駆ける姿を、是非見にいらして下さい。応援よろしくお願いします!

第20回なご夏まつり日本海イカダ大会
とき/7月24日(日)午前9時30分~午後1時
場所/奈古の鹿島湾



2016年07月23日 Sat  by 生物資源科学科
      
合計:135396 今日:174 昨日:225
〒759-3622
 山口県阿武郡阿武町奈古
         2968-1
 TEL:(08388)2-2333
 FAX:(08388)2-2123
総合情報

※ページを閲覧するためには
Adobe Readerが必要です。
最新記事一覧